2017 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

会話力

月曜から新しい学校に通い始めた私。

この学校ではプレゼン・交渉の仕方や社会問題・時事問題について話し合うコースをとってるんだけど・・・・

自分の会話力のなさに凹む毎日
クラスメイトのほとんどが、ネイティブ並に英語話せる人ばかりで最初驚いた。こんなに英語話せるんだったら、学校行く必要ないんじゃないの~?と思う人ばかり。

ディスカッションしてても、なかなか口をはさむ機会がない。
しかも話始めても上手く話せないから、みんなの足を引っ張ってる気がしてならない~。自分がすごいオチこぼれになった気分^^;

会話力って英語がどうのじゃないよね。
母国語で話が上手くできない人が、いくら頑張っても英語で流暢に話せることはないんじゃないかって気がする。
だから、元からおしゃべり好き・話し上手の子は英語でもすごく良く話せるんだよね。会話する機会がそれだけ増えるわけだから、上達も早いし。

私は元々おしゃべりでもないし、日本語で話すのも上手くない。
人の話の途中に割って入るのもすごく苦手。
他の国の子達は特に、バンバン人の会話に入ってくるからね(笑)

英語力はもちろんだけど、この「会話力」っていうものをどうにか身につけられないかなーと思うこの頃。

この学校には一ヶ月しかいかないから、集中して吸収できるものは全部吸収しないと!!
てことで、最近は朝9時から夕方6時頃まで学校で勉強でっす。

スポンサーサイト
.25 2006 Toronto life comment3 trackback0

comment

ペチカ
わたしも全く同じです!

特にプレゼンは日本語でもテンパってあわわわわ~ってなっちゃうので、英語でなんてうまくできるわけがない!
これってやっぱり語学の問題じゃなくて、スピーチ能力の問題ですよね!
(と自分に言い聞かせてみたり・・・笑)

会話に割って入る、っていうのは結構慣れてくると思いますよ。
割って入らないと自分が損するっていう経験がが増えると、意識的に割り込めるようになる気がします。

最初は落ち込むこともあるかもしれませんが、一ヶ月頑張ってください☆
2006.06.25 05:11
くまたろう
私もCingさんの意見と同じです。
何でも母国語・母国(生まれ育った環境)がベースになってますよね。
日本語でも語れないことは英語でもできない。だけど、少しずつだけど自分の言いたいことが口から出てくるような気がしますよ!

会話に割って入るのがなかなかできなくて
落ち込んだとしても、そこから学べるものが
いっぱいあると思います。
周りと比較しても自分とは違うんだし♪
それに、話すのは他の人より苦手かもしれないけど、エッセイとかだったら
堂々と気持ちを表現できたりとか☆
そう言ってる私も人と比較しすぎて自信なくすことは多々ありますが^^;
その日の会話のクラスで『おっ、これはいい表現だな』っていうフレーズなんかかを気付いた時にメモっていって、使ってみるのもいいかも♪
2006.06.25 07:05
Cing
>ペチカさん
プレゼンは日本語でも緊張しますよねぇ~^^;
緊張すると文法とかも間違っちゃうし。
私はスピーチ能力の問題だと思いますっ!

割り込みしないと、確かにこっちが損しますね。
慣れですか~。早く慣れるといいなぁ。
頑張ります♪

>くまたろうさん
そうそう。基本はやっぱり母国語ですよ。
私は2人きりだと結構話すんですけど、グループの中にいるとあんまり話せない(話さない)タチなんで・・・。カナダではこの性格は辛いですね。変えていかないと。とにかく今はSpeakingに力入れたいから♪
使えるフレーズはノートに書きとめるようにしてますよ。
授業ではもちろん、TVとか見てる時とか、日常でも。
これは重要ですよね^^
2006.06.26 13:54

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://makuu.blog26.fc2.com/tb.php/86-b1a5dcfb

プロフィール

Cing

Author:Cing
日常生活で感じたりしたことをつらつら書いています。更新は気が向いたら(笑)
海外ドラマが大好き♪クラシックギターやってます。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。