2007 05 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2007 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

See you Canada!!

帰国の準備も終わり、ついに帰国の日となってしまいました。

最終日はトロント・アイランドで綺麗なオンタリオ湖を眺めながら、たくさんの友達とバーベキュー(またw)をして、楽しかった!

私が言いたいことはひとつ。

ありがとう、カナダのみんな!!

See ya!!
スポンサーサイト
.17 2007 Toronto life comment3 trackback0

一番の出会い

カナダにいられるのも、もうあと2日。

今日は元ボスの家でバーベキュー♪♪
bqincanada
肉ばっかに見えるけど、野菜も上の段にあるのよ~

そういや、オタワを去る時もステイ先のファミリーが私のためにバーベキューしてくれたっけ。

思いっきり食べて、お酒飲んで、音楽聴いて踊って冗談言い合って。
いつも通り。いつも通りだけど、彼女とはもうしばらく会えない。

何度彼女に夕飯ごちそうになっただろう。
先日の私の誕生日には彼女とお揃いのネックレスをもらった。
カナダに来て素敵な出会い、いっぱいあったけど、彼女との出会いはきっとここでの一番の出会い。

音楽好きの彼女の影響か、私の音楽の趣味まで少し変わった気がする。もともと切ない曲や、ふさぎこんだ曲が好きな私だったけど、アップビートで体が自然と動き出しそうな明るい曲が今の私のipodにはいっぱい。

彼女は今婚約者と一緒に住んでて、彼とも仲良くさせてもらった。
PCから流れてくるMaroon 5の「Makes Me Wonder」が好きだという話をしたら、Maroon 5のアルバムを2枚くれた。ラッキー!(笑)

破天荒で寛容で面白くってとっても優しい彼女とフィアンセ。
結婚式に呼ばれてるから、なんとかそれまでにお金貯めて戻って来られるといいな。

それまでは、しばしのお別れ。
笑ってSee you!が言えて良かった。
これを書いてる今はなぜか涙が止まらないけど・・・
きっと感謝の涙。彼女に出会えて本当によかった。
.16 2007 Toronto life comment0 trackback0

自分のお別れぱーちー

はい。NYから帰ってきて、帰国も間近ってことで友達とたくさん遊び、自分のお別れPartyとかもやってもらったら、イキナリ体調崩してぶっ倒れました(笑)

疲れが出たのか、日本に帰りたくないと体が拒否してるのか・・・。
でも一時期よりも帰国にポジティブなんだけどな。

いろんな人にカードやプレゼントをもらって、有難いです。
本当にカナダではいろんな人に、いろんなことで助けられたなぁ。

ちょっとずつ、パッキングも始めた。

なぜか、カナダに来る時よりも日本に帰る今のほうが緊張してる気がするんだけど、なぜなんだろうか。
.13 2007 Toronto life comment2 trackback0

TOW NY-Friends

さて、前エントリの続き

友人は「フレンズ」には興味がないから、私は一人、旅に出た。
「フレンズ」の舞台となったGreenwich Villageへと。

まずはワシントン・スクエア
ワシントン・スクエア
フレンズの中で、場面展開の際によく使われてた場所

NY大学
NY大学。ロスが教鞭をとる。付き合ってた大学生に水風船ぶつけられたのもこの辺かな?

モニカのアパート
モニカのアパート
結構狭い道にあるって聞いてたけど本当にそうでした。ドラマの中では、広い通りに面してるような感じだけど。目立たない、静かなところにあるのね。下はもちろんセントラル・パークのコーヒー・ショップではなく、「the little owl」というレストランになってる。ここで記念に写真を~と、通りすがりの人に写真をお願い。すると何も言ってないのに「この"Friends Building"と?」と聞かれてちょっと恥ずかしかった(笑) やっぱ地元の人は知ってるよね。地元っ子はFriends Buildingと呼んでるのかな?ファンには有名すぎるアパートだよね♪

駅
フレンズ・ギャングが利用しているであろう、最寄駅。

ニュース・スタンド
ここのニュース・スタンドがチャンドラーや他男性陣が利用してるものに一番似てて、思わず写真に撮る。

NBC
NBC
最初に少し入って、最後にまた買物に来ようと思ってたのに、行ったら閉まっててショック!北米では日曜は店閉まるの早いってことすっかり忘れてた。こっちに一年以上いるのに未だに慣れない。稼ぎ時になぜ閉める!!
せっかく、フレンズグッズとStudio 60グッズを買おうと思ってたのに~。特にStudio 60のほうはいつなくなるか分からないから、今買っておきたかったのになぁ~。残念。

でも、モニカのアパートを見れただけで私は大満足でした♪♪
.09 2007 Trip comment5 trackback0

TOW NY

初めてのNY

ny0

行って参りました。2泊3日バスの旅。
初日と最終日はほとんど移動で終わり、ショッピングモールに行っただけだから省くとしてっと。

NYマンハッタン、一日(短っ!)旅行の模様をお送りします♪

あ、その前に。今回車で国境越え初体験。カナダ人以外はバスから降ろされて、検問へ。なんか武装した怖そう~な人がいっぱいでビビッタけど、私はなーんにも質問なしで、指紋と写真だけで終わっちゃった。友達はいくつか簡単な質問されてたみたいだけど。カナダに来てつくづく思うんだけど、やっぱり日本人は信用がある気がする。ビザ関係も日本人はほとんど問題ないし。他の国の人は入国で30分くらい手間取ってた人もいたよ。

では、写真が多いので続きは↓からどうぞ♪
.09 2007 Trip comment0 trackback0

30にして立つ

今日じゃないんだけど、ワタクシ、ついにミソジになってしまいました。
ドラえもん騒動で書き損ねたよ(笑)

想像していたよりもショックはないなぁ。逆に晴々した感じ?(笑)
10代から20代になった時のほうがショックといえばショックだったかも。もう大人にならなきゃいけないんだなぁ~と思って。もうティーンじゃないのねっみたいな。

でも今回は、確かに「三十路」というと「おばさん」て感じだし、女として焦りも出る気もするけど、もうそんなことは20代後半からひしひし感じてたことで、30になったことである意味、開き直った感じかな(笑) 

カナダで30歳の誕生日を迎えられたこと、すごく幸せなことだと思うしね♪

私の場合、20代は苦悩してたし、全然青春してたわけでもないから。
「私の青春はこれからだ!」という気がする。
20代は疲れてたの(笑) 人生楽しむ余裕なくて。
落ち込んでた時期が長かったし。
もちろんこれからも大変なことは更に増えるのかもしれないけど。
いい意味で力が抜けて、更に貪欲に人生楽しめるんじゃないかな。
私は晩成型よ!!と無理に言い聞かせてみる(笑)

これからも私は「かっこいい女」を目指す!!!

ってことで、自分へのお祝いにNYへ行ってきまーす♪
(格安ツアーなんで自由時間ほとんどなさそうだけど・・・)

kamu

↑ 誕生日に友達と食べた韓国料理「カムジャタン」♪
.02 2007 Toronto life comment5 trackback0
 HOME 

プロフィール

Cing

Author:Cing
日常生活で感じたりしたことをつらつら書いています。更新は気が向いたら(笑)
海外ドラマが大好き♪クラシックギターやってます。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。