2007 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2007 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

どらえもん、さよーなら

ドラえもん、消しました。

イキナリ何?と思う人もいるでしょう。

今日、blogのアクセス解析見てびっくりしたって、私。
このblog、一日数十人しかアクセスないのに、いきなりここ数日に渡って何千人ものアクセス。いつもの100倍ですよ。

なんでって、今巷で話題になってる「ドラえもん」の最終話を同人誌で書いていた田嶋・T・安恵氏に対し小学館が『販売中止と回収、ネット公表の中止を要請した』というニュースのせい。

それで覚えている人もいるかもしれないけど、一年以上前にこのBlogでそのマンガを紹介したんだよね。それでそのエントリにアクセス急増。
いろんな所にLinkまで貼られちゃって。
別に誰かに何か言われたわけじゃないけど、小学館はネット公表も中止しろって言ってるわけだし、なんかトバッチリが来るのも嫌だしね~。

てことで、消しましたので。読めた方はラッキーでしたね♪
今、オークションとかで5万とかになってるらしーよ(汗)
スポンサーサイト
.31 2007 normal comment0 trackback0

毎日チェックするもの

今、Ottawa Senatorsがfinalシリーズで戦ってますー!
1対1だわ~。そわそわするわ~。
ということで、期間限定でTOPの画像をMatthew&Sens仕様に。

GO SENS GO!!

ところで、最近私が毎日チェックしてるサイト

[ガチャピン日記]

昔からガチャピン好きなんだけど、なごむね~
こういうブログ読んでると。
しかし毎日更新も大変ね~。人気者って大変ね。いろんなことしなきゃいけないしぃ。

そして最近でもないけど、カナダに来てからハマったのが、FanFictionというもの。TVや映画など既存のキャラをもとに、アマチュアのファンが書いてる小説なんだけど、結構面白くて読み出すと夢中になっちゃう。毎日更新チェックしちゃうのは、FriendsのFicね。みんな想像力がすごいんだよねー。よくこういう話思いつくなぁと思っちゃう。

気になる人は読んでみてー。
英語だけど。

Friends FanFiction
☆予備知識☆

モニカ&チャンドラー・・・<Mondler(モンドラー)>
チャンドラー&ジョーイ・・・<Chanoey(チャノーイ)>
レイチェル&ロス・・・<Lobsters(ロブスター)>

と海外のサイトでは各ペアに呼び名がついてます♪

↓今日食べた「チャーリー・ブラウン・チーズケーキ」
future’s cake
Future Bakery & Cafe にて。ここはチーズケーキの品揃えが多い♪ 大きさも味もカナダ的。こっちのケーキは甘すぎて食べれないことが結構あるけど、ここのケーキの味はイケると思う。日本のよりは甘いけどね^^;)地元っ子にも人気のカフェ。ご飯も食べられるよん。
future
↑ Future Bakery & Cafe <483 Bloor W>
.29 2007 Toronto life comment0 trackback0

Cafeで一息

<つづき>
さて、前エントリで書いたLe Gourmandについて。

これは、「カフェの鬼」の異名を取り、私のFriends友達でもあり、カナダの先輩でもあるOchiさんが教えてくれたカフェ。
Ochiさんは世界を叉にカフェを巡り、ついにその数1000件を超えたといういろんな意味でスゴイ人です。(遅れましたが、Ochiさん、1000件達成おめでとうございます♪)サイトも運営されてるので、カフェに興味ある方是非WorldWideCafe.netへ♪

私はというと、コーヒーは大好きなのでありますが、カフェにはぜーんぜん詳しくありません!!でもカフェ巡りもやったら面白いかもね~とようやく最近になって思ってみたり。でも調べて行くのとかめんど~なんで(またか)、やっぱりやらなそーだけど(笑)

話がそれたけど、「Le Gourmand」
grocer cafeというだけあって、店内には食料雑貨がいっぱい♪
Gourmand1
↑ こーんな風に。
でもびっくりしたのは、レジの所に積まれてたコレ
Gourmand2
↑ クッキーでかっ!
これ、写真で大きさわからないかなぁ~。分厚いし、でかいし。これ食べたらお腹いっぱいになること間違いなし。

Gourmand
↑ ラテとカスタード・タルトをいただく。ラテは私好みの味で美味。タルトは味があんまりなかった・・・。

内装はオシャレ。テーブルや雑貨の棚も同じ感じの木材で統一されてて、落ち着ける。この日はテラスでお茶してる人が多かったから、店内も静かでくつろげた。閉店間際に行ったから、そんなに長居できなかったけど、また行きたいと思えるカフェでございました。

Gourmand3
↑ 「Le Gourmand」<152 Spadina Ave. or 20 Bloor St. East>

.26 2007 Toronto life comment2 trackback0

散策♪散策♪

Canadaにいるのも残りわずかだから、このBlogもなるべく更新しようと思いつつ、やっぱりlazyな私は「写真UPするの、めんどくさぁ~い・・・」とかなるわけで。

てことで、期待しないで毎日チェックしてください(義務化)

昨日は久しぶりに、たーっぷりトロントを散策して参りました。
ルートはChristieの駅から始まって、韓国街を通りサクサク進もうと思ったけれど・・・

あっついです
この日、32度。なんすか、それ。だってケベック旅行の時は5度だったのよ。雨に打たれて凍えてたのよ。それが2日で27度も変化してごらんよ、アナタ。ワタクシまんまと風邪気味っすよ。

途中Second Cupで新商品のVanilla Chillerを飲む。
mediumサイズで結構でかいんだけど、喉が渇いてたからすぐになくなってしまった。
Vanilla Chiller

さぁ、一服したらまた出発。Spadina ave.を南下。東側にはトロント大学。若者がいっぱい。いいなぁー大学生・・・と横目で見つつ、中華街へ突入。
china town
↑ 街のあらゆる所から見えるCN Tower。途中道に迷ってもこのタワーのおかげで方向がわかる。右下に写っているのはストリート・カー。中華街で買物した人たちが列ついてる。中華街はいろんな物が安い。5ドル(約500円)もあればたらふく食べられるのでビンボーな人にはオススメ(笑)

と、中華街の途中で横道に入るとKensington Market(ケンジントン・マーケット)へ突入。
Kensington Market
↑ 市場の入口。ここには世界各国の食材から、おいしいパン屋さん、カフェ、古着屋さんなど個性豊かなお店が軒を連ねる。

Queen St.に差し掛かったところで、Ochiさんが教えてくれたカフェ「Le Gourmand」がこの近くだと気付いて、寄り道♪
(その話は別のエントリですることにしてっと)

すると店の近くにこんなオブジェが・・・
yubinuki
↑ なんで指抜き???しかもよーく見ると後ろに<1 CANADA>とある。1ってことは他にもあるのかしら?謎だ・・・

今度は前のエントリでも紹介した<原宿>Queen St.を歩く。そこでつい露店に吸い寄せられて、ブレスレット購入。予想外の出費

市庁舎前を通って・・・
city hall
↑ この頃にはもう夜8時すぎ
Eaton Centreへ。ここは250以上の店が集まるトロント最大のショッピングセンター。ここまで来ると、もう鼻水とくしゃみがNON STOP状態に。てことでDundas駅で散策終了~~。トロントの人なら私がどれだけ歩き回ったかわかるでしょう(笑)
.26 2007 Toronto life comment0 trackback0

東カナダ旅行~3日目(モントリオール)

旅最終日

昨日と打って変わって晴天なり。
この日はほとんどバスでの移動で終わり。ケベックから帰る途中、またモントリオールに少し寄ったくらい。どうせなら、この日に雨のほうが良かったのにな~。まぁ、天気ばかりはどうしようもないね~。

一年前にも行ったモントリの旧市街
モントリ1

やっぱりダウンタウンより旧市街のほうが好きだなぁ。

モントリ2
↑ 馬車が走ってる♪

2泊3日は、あっ!!!という間に終わっちゃいました。
でもトロントで一番仲の良い子達と初めて旅行できただけで嬉しかった。みんな今までは仕事で忙しかったし。
このバス旅行も思ったより、自由行動が多くて楽ちんだったよ。

さー、写真の整理しなきゃぁ
.24 2007 Trip comment0 trackback0

東カナダ旅行~2日目(モントリオール&ケベック)

さて二日目。

バスに乗ってモントリ観光へ
聖ジョセフ礼拝堂
↑ モン・ロワイヤル(王の山)を登って聖ジョセフ礼拝堂へ。とっても綺麗だったから中まで入りたかったんだけど、時間がなくて写真だけ。

オリンピック・スタジアム
↑ オリンピック・スタジアム。日本の国旗とカナダの国旗を撮ってみた♪

一旦、モントリを後にして今度はケベックへ。
実は今回一番楽しみにしてたのが、このケベック。行った人はみんな良かったって言うし、一度も行ったことのない地だったから。なのに!!なのに!!!ケベックへ着くなり大雨。朝のモントリはメッチャ晴れてたのにぃ~。止んでほしいと切に願ったけど、結局この日は夜までドシャ降りのまま

quebec1
↑ ケベックの街並み。ヨーロッパにいるみたいで、どこに行っても絵になる。オシャレでマックまでシックな感じ。

シャトー・フロントナック
↑ シャトー・フロントナック 

旧市街
↑ 旧市街

旧市街2
↑ ガイドのおじさん。
なんだか船の乗組員のようだけど(笑)、名ガイドで有名な人でした。

壁画
↑ これまた有名な壁画。この前に立って写真を撮ると、まるでその風景の中にいるように見えるというもの。もちろん私も撮ってきたよ♪

ルイ
↑ ルイ14世の像。
後ろにあるお店でスピルバーグ監督の映画「Catch me, if you can」が撮影されたそう。

プティン
↑ ケベック風フレンチフライ『プティン(Poutine)』
これはカナダでは有名で、ファストフード店でも食べられるんだけど、本場のものを味わいたくてプティンで有名なお店に行って食べた グレービー・ソースとモチモチチーズの組み合わせがうまいっ。このチーズ、口の中で「キュッキュ」って音してたよ。

モントリは英語3:フランス語7だけど、ケベックは100%フレンチだね。店に入ってもすべてフランス語で話しかけられ、メニューもフレンチで言葉が通じない不便さをかなり感じた(笑) でも本当に綺麗な街で、みんな「また来たい」って言ってたよ。今度は晴れた日にね(笑)


.24 2007 Trip comment0 trackback0

東カナダ旅行~1日目(オタワ&モントリオール)

旅行から帰ってきましたぁ~

早速、旅レポをば。
今回は格安バス旅行2泊3日。

朝、トロントを発ってまずは首都オタワ

一年ぶりのオタワ!!!
私にとっては、カナダでの出発地点、いわば故郷。
なつかしい気分でいっぱいになった。そしてやっぱり美しい。

o1
↑ 国会議事堂。何度来ても圧倒される場所。
教会

03
↑ チューリップ・フェスティバルが最終日だった。
beaver
↑ 北米名物Beaver Tailsを食べた。甘いけど美味。

オタワは世界で最も美しい首都のTop5に入る都市。
前にも言ったかもしれないけど、観光地という感じではないけど、街全体が公園のようになってて、とても綺麗で慌しくもなくて、住むのにはとても良いところだと思う。またカナダに来ることがあったら、やっぱりオタワに戻りたいな~。
sens07
↑ 余談だけど、今年はオタワのホッケーチームOttawa Senatorsがファイナルまでいってかなり盛り上がってる。Matthewも興奮してるだろうなぁ~。

オタワを後にし、次の都市モントリオールへ。
モントリは昨年の5月にも来た所(前エントリ参照
着いたのが夜だったから、ダウンタウン(ste-catherine辺り)をウロウロして、夕食を食べてホテルに戻る。ダウンタウンはトロントとそんなに変わらない気がしたなー。まぁ、ビルばっかりだからね。
.24 2007 Trip comment0 trackback0

帰国します

今日3エントリ目♪

6月17日にCanadaを去ることにしました。

ここにいられるのは後1ヶ月。
急に決めたから準備も急ピッチで進めないと。

ここを去るのはとっても悲しい。
Canadaの良い所も悪いところもいっぱい見てきたし、改めて日本っていいなと思うこともいっぱいあったけど。やっぱり私にはこっちのほうが性に合ってる気がして。私は日本に居た時のほうが、「取り残されてる」気がして、「周りと違う」ことに居心地の悪さを感じてた。日本は「右へ倣え」の文化だし、外見やバックグラウンドで人判断するしね。

最初、オタワからトロントに来た時は、どうしてもトロントが好きになれなかったんだけど、やっぱり去るとなると寂しい。特に最近、トロントが好きになってきたところだったし。一年は短いね。

トロントは、どんな人種だろうが、どんな服装してようが、懐深く受け止めてくれるところ。ここにいる自分を「外国人」として感じることはほとんどないし、回りも私を「カナダ人」として見る場合が多い。

素でいられる場所

人との関係においても、「飾らない自分」でいられる。日本で飾ってたわけじゃないけど、日本では「飾らないと浮く」でしょ?だから飾らない自分が浮いてた。特に東京ではね。

白人や黒人に限らず、ヨーロッパ人も、アジア人も、中近東の人も、世界中から集まったいろんな人たちが分け隔てなくありのまま混在してるトロントが、やっぱりやっぱり好きなのです。

とかといって、別に卑屈になってるわけじゃ~ありません。日本に帰ったら楽しみなこともたくさんあるよ♪

とりあえず、今はカナダにいられるこの時間を思いっきり楽しもう!!
今週末は友達とケベック旅行に行ってくるよ!!

あとは帰国までにバンフかNYに行ければいいなぁーと思ってるけどまだ未定。

patachou
↑ 写真は友達と昨日行った「Patachou」のホワイトチョコ&ベリーのケーキ。上品な味で甘すぎず、大きさもちょうどよくて美味しかった♪

patachou2
↑ 「Patachou」(835 St. Clair ave. West)
.17 2007 Toronto life comment4 trackback0

仲間割れ

前の仕事場で一緒だった女の子がトロントを離れるというので、職場のみんなでトロント・アイランドにでかけた。
ここには昨年の10月にも一回来たんだけど(前のエントリ参照)、その時は行かなかった遊園地とかにも行ったり。

tirandl
↑ 陰は私。向こうに見えるのはオンタリオ湖。

tbarids
↑ 「危険-橋を渡るな」のサインに戸惑う鳥(笑)

みんなでフリスビーしたりと途中までは楽しかったんだけど・・・

前から少しギスギスしてたカナディアン2人が、ちょっとしたことですごい険悪ムードに。私はどちらとも仲が良いから、間に挟まってめっちゃ気まずかった・・・。二人とも私に助けを求めてくるし、どっちにつくわけにもいかないしねぇ。どちらの言い分もわかるんだけど。

というか、この日は他の子のためのお別れ会だったんだから、もうちょっと大人になって、一日くらいは我慢するとかできなかったんかねー。その子がかわいそうだったよ。みんなもその二人のせいで気遣ってたし、気まずいしさー。なんか小学校の喧嘩みたいで本当に大人げなかった。疲れた一日だったなぁ~。
.17 2007 Toronto life comment0 trackback0

カラフル☆ケーキ

友達の家に先日遊びに行って、そこの家族の子供が作ってくれたケーキ。
見て、この色の組み合わせ!!(笑)
デコレーションが崩れてるのは愛嬌ね♪

sarahcake

なんでも、12色の着色ができるデコレーションキットを持ってるとかで、見せてもらった。

他にもコンクリートの色したマフィンとかもらって(笑)

北米のお菓子ってホントすごい色したもの多いけどね~。いやーびっくり。でも私達が来るからってわざわざ作ってくれて、とっても優しくって良い子♪

こちらの家は日本と違ってでかいから、お庭も広くて開放的。みんなでテラスでゆっくりお酒飲みつつ、チーズ&クラッカーのおつまみを頂く。こういう時間って素敵 この時はじめて知ったんだけど、チーズにハチミツつけて食べると美味しいんだね~!チェダーチーズが合うよ♪
.17 2007 Toronto life comment0 trackback0

原宿 in Toronto

「トロントの原宿」と呼ばれる通りがある。
誰がそう名づけたのか知らないけど。

そのQueen St.に、これまた原宿と同じように有名なクレープ屋さんがあったりする。最近2度も食べる機会があったから、ちょっと紹介してみようかと。

crepe
↑ 真ん中の黒い建物

c-choco
↑ この時頼んだのはダークチョコ&ココナッツ

味はまぁまぁ、値段は高めかな。カナダ人友によると、ここはフランス系で甘すぎず、オカズ系が多いとのこと。他にあるイギリス系のクレープ屋さんは甘めでデザート系らしい。クレープといえば、モチロン甘いやつでチョコーレートが必須な私にとっては、他の店のほうが合ってるのかもしれない。でもレストランのようにテーブルで座って食べられるスペースが結構あり、店もいつも混んでる。甘すぎるのが得意じゃない人にはオススメ♪

ちなみにここの近くにでっかいパラマウントの映画館があって、先日初めてIMAXを体験した!IMAXはスクリーンも通常よりかなり大きくて、サウンドも良くて、映像が3Dのように見える(奥行きがある)やつ。それでSpiderman 3を見た♪♪ 迫力映像ですごく楽しめた~!お客さんもかなり盛り上がってたし。私はSpiderman大好きなんだけど、個人的には3が一番好きかも。友達はイマイチだったみたいだけどね^^;)
.11 2007 Toronto life comment2 trackback0

トロントで食う

トロントは多国籍で正に国際都市。ってことでいろんな国の食べ物も気軽に食べることができる。

トロントで私がよく食べるものといえば(外食)、日本、韓国、ギリシャ、タイ料理。昔から米なくても生きていけるタイプだったのに、カナダに来る直前になって米好きになってしまった私。ってことで、トロントに来てから日本にいたとき以上に米を食べてるかもしれない(笑)

こっちで知り合って仲のよい日本人の友達がジャパレスでずっと働いてて、今では店長の代わりに料理を作ったりもする。

その友人が私に作ってくれたのがコレ
tamago
「豆腐ステーキ」・・・豆腐が卵でくるまれてる♪ ヘルシーだけど、ボリュームたっぷり。カナダでは本当の「日本の味」ってなかなか無いんだけど(寿司、テリヤキ、天ぷらばっかだし、味も違うしね)、これは純日本風♪

macha
サービスで付けてくれた「抹茶アイス」 
これがまた、餡子の味が絶妙でおいしかった♪

fgreek
お腹がすいてて、ガッツリ食べたい!!すぐ食べたい!!って時に私がよく行くJIMMY THE GREEK。このお店はフードコートによく入ってて、値段も安くて好き。ギリシャ料理はトロントに来て大好きになった♪ 野菜いっぱい、私の大好きなチキン、あ~んど米でボリュームたっぷり。約$5なり。この白いソースが大好きなのよね~。
.01 2007 Toronto life comment2 trackback0
 HOME 

プロフィール

Cing

Author:Cing
日常生活で感じたりしたことをつらつら書いています。更新は気が向いたら(笑)
海外ドラマが大好き♪クラシックギターやってます。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。