2006 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2006 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

THE BLUE IN MIND

今日4エントリ目。過去最高記録でございます。

誕生日を機にBlogの名前を変えることにしました。

新Blog名は「THE BLUE IN MIND」
blueにtheがつくと、「青空、青海、未知」という意味になる。
いつも心の中は澄んだ青空のようでいたい、いつも心の中には未知なものに対する探究心を持っていたいという願望を込めて。

前のタイトルも好きなキャラの台詞から取ったもので、気に入ってたんだけど、あんまり前向きなタイトルじゃない気がしてたので(笑)

Linkして下さっている方、暇がある時にでも変更して頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト
.30 2006 normal comment3 trackback0

THE DA VINCH CODE

3エントリ目。時間があるって素敵ね♪

ここに書いてなかったけど、「THE DA VINCH CODE」を先日友人と共に見に行ってきた 

vinch

私は大の原書ファン。いつも本を読んだ後に映画を見るとガッカリすることが多いし、あんまり期待しないでおこうと思ったんだけど。CMを見る限り、すごく面白そうだったから今回はちょっと良さげ?なんて思ってた。

でもやっぱり最初の予感的中。

↓私の感想

展開が早すぎて、一つ一つの発見や驚きを味わう間もなく場面が過ぎていく。登場人物の感情表現もイマイチ。世界を揺るがすような発見なのに、あっさりしすぎてる。原書の面白さはあの膨大な薀蓄と、謎解きにあると私は思う。だから映画でその薀蓄のほとんどと、謎解きが削除されているのはガッカリ。もともとあの分厚い上下本を2時間に納めようとすること事態に無理があるけど。ハリポタと同じで。

でも、原書で述べられている絵や、建物を映像として見られるのはすごく良かったし、最後のシーンは情緒たっぷりでGOOD!すべてのシーンをラストシーンくらい時間かけて丁寧に描いてくれれば、すごく良い映画になったような気がするなー。

やはりこれから見る人には原作を最初に読むことをオススメします。
でないと、話についていけない可能性あり。
あ、でも逆に本を読んでないほうが、楽しめたりするのかなぁ?

そこらへんは個人の判断でどうぞ。
.30 2006 Review comment3 trackback0

I think. Therefore, I exist.

2エントリ目。今日は暇だからいっぱい更新しちゃうよ(笑)

先日、お金がないという話をしたんだけど、今すごく迷ってることがあって。
それは学校をどうするか。
第一希望としては、2ヶ月くらい授業受けて、その後インターンシップに参加するというもの。で、良さそうな学校も見つけた。今のところ、その学校が第一希望。
でも予算から言って、もしこのコースを取ると、かなりその後の生活がキツイ。トータルで3ヶ月半(インターン含め)のこのコースの後、すぐに職が見つけられなかったら、日本に帰らなきゃいけないかもしれないし、遊んだり旅行したりする余裕が全く無い。

で、第二の選択としては、2ヶ月午前中だけのビジネスのコースをとって、インターンはナシというもの。これだと費用も安いし、時間に余裕もできて職を見つけるまでの余裕も生まれるし、遊んだりもできる。

お金の面から言えば、もちろん二番目の選択肢が良いのだけれど、私の希望としてはやっぱり最初の方。
もしビジネスのコースしかとらないと、結局カフェとかジャパレスで働いてワーホリを終えることになりそう。その点、インターンをやれば、良い経験になるし、得られる職種の幅も少しは広がるような気がする。何より、無給であっても「カナダで働いた経験がある」ということは、その後職を見つけるにもスゴク強みになるわけで。

もちろんインターンをやったからって、必ずしも良い結果に結びつくわけじゃないことはわかってるけど、可能性が少しでも高いなら、そっちに掛けてみたい、という気持ちがあって。
それに第一希望の学校のほうは、午後までミッチリ授業があるから、しっかり勉強できそうだし、テキストも良い感じ。

迷う・・・。

自分の当初の希望に忠実に行くべきか。でも生活は圧迫する。緊急帰国の危険もあり。
それとも
方向転換して、カナダ生活自体を楽しむほうに目を向けるか。

この選択次第で、今後のカナダ生活が大きく変わりそうなだけに、なかなか決められない。どうしたもんか・・・。
.30 2006 Toronto life comment5 trackback0

初ストライキ体験

いやはや。
今朝は6時半に起きましてね。いそいそと仕度して、7時半には駅に行ったのですよ。今日は本命の学校でトライアルの予約をしてたものでね。そしたらですね・・・

あれれ?? ドアが閉まってて駅の中に入れない?
鍵を開ける人が寝坊したとか?
なんてウロウロしてたら、とある男性が「TTC(交通会社) goes on strike.」と教えてくれた。
ストライキ!??? 

聞くところによると今朝早く、ストの決行が決まったらしい。
そ、そんな何の前触れもなしに??

トロント中の地下鉄・バスが今日一日STOPですよ
ということは、交通機関がすべてマヒしてるわけですよ。
徒歩や車で出かけられる人は良しとしてもね。

イキナリのことに、困り果てたサラリーマンや学生がたくさん、駅の周りでウロウロしてたってばさ。
日本では考えられないね。

こんなにあっさり全交通サービスが停止するなんて流石カナダとでもいいましょうか。
ストが多い国だとは聞いてはいたけれども。

実は今日(29日)、ワタクシ誕生日なのでございます
誕生日なのに、予定は丸つぶれ、家に閉じこもってなきゃいけなくなっちゃったわけです(笑)

が、最初は呆気にとられていたものの、段々可笑しくなってきて
家に戻って、しばしルームメイト達とおしゃべり。
今日が私の誕生日だと話すと、みんな学校に行けなくて休日になったんだし、パーティでもしようということになって。
今日の夜はささやかながらプチお誕生日会です(笑)

ストのおけげでいろんな計画が狂ったけど、一方で新しく知り合ったルームメイトと夕食を共にできることになったし、良しとしよう

私はどちらかというと、頭が固くて、何かイレギュラーなことや嫌なことが起こった時、方向転換して良い風に考えることができなかったりするんだけど、ゲラゲラ今日のストについて笑ってるルームメイトを見ていたら、なんかどうでもよくなってきて(笑)

凝り固まった考え方をせずに柔軟なものの見方ができるように。
この誕生日を機に、また新しくスタートしよう♪
そんなことを朝から考えられただけでも、いいじゃないの~。

ttc

↑TTCのサイト。
記念にキャプっておいた(笑)
もちろんTVでもずっとストのNewsをやってます。
.30 2006 Toronto life comment0 trackback0

ヤバイことだらけ

引越しも済んで、ようやく落ち着いてきたCingです。こんばんは。

で、今はもっぱら次の学校探しに専念。ビジネス・スクールに絞ってトライアルを受けております。タダで授業が受けれるんだから、儲けものよね♪ 来週までトライアルを続けて、再来週から新しい学校をスタートさせるつもり。

が、お金の計算を改めてしてみたけど・・・足りない・・・
ヤバイ・・・はっきり言って相当ヤバイ。

いつの間にこんなに使ってしまったのか。
このままだと帰国を早めないといけないかも。
早く使える英語を身につけて、職を見つけないと~~!
ちょっと焦ってきた私。

頑張って自炊ですよ、これからは。
まだパスタとラーメンしか作ってないけど(笑) 調味料全然揃ってないしね。

といいつつも、欲望を抑えられず本を一冊買ってしまった
velocity

Dean Koontzの「Velocity」というミステリーもの。
本が大好きな私は、2ヶ月我慢してたけど、もう限界。
なるべくこの本を時間をかけて読もう。でも続きが気になるからまた一気読みしてしまいそうな予感・・・。

更に体重計も購入。これは必需品だからしょうがなく。
scale

早くも体重2キロ増えた・・・。こっちもヤバイ・・・。
.28 2006 Toronto life comment2 trackback0

テレビ欄占い

↓のエントリで気分が落ち込んだところで、とても面白い占いをおけ~さんのBlogで見かけたので、私もやってみました♪
その名も「テレビ欄占い」


結果は・・・

Cingさんをテレビ欄に例えるとこうなります。

3 テレビCing

4:55 歴史◇美術館
5:30 今朝のCing
7:00 ズームイン! Cing (天)▽Cing対草なぎ剛▽パリでビビアン・スーがミニスカの魅力生中継
8:15 (字)朝の連続ドラマ Cingの粗塩 鈴木ヒロミツほか
8:30 (N)◇35 気持ち悪い生活◇探訪! 名古屋横町▽淡路島で自然満喫▽丹波民謡の旅
10:20 (S)渡る世間はCingばかり(再) 江口洋介 河村隆一 小田茜 麻丘めぐみほか
11:00 (S)志村けんの演歌まっしぐら 立川談志
11:30 株式(N)
11:50 (N)ウォッチ◇(天)
0:00 昼時Cing 緒形直人の元気の源
0:45 (字)Cingの郵便ポスト(再)
1:00 手話(N)
1:05 (S)さぶいカモミール(再)
1:45 (字)いきいきCing(再)
1:55 わいわいワイド 川崎麻世さん大阪で号泣▽激ヤセ坂木優子の謎▽佐藤浩一の速い豪邸
4:00 母と子のテレビターイム Cingさんといっしょ▽50Cingー▽作って▽5:00英語▽15ふたり▽30おじゃる▽パッチ▽50(字)忍たまCing太郎
6:00 天才Cingくんワイド▽ナマ放送・ボンレスハムゲーム大会▽ミュージック▽アニメ
6:45 不思議なおたまじゃくし物語 「父とトレンチコート」(後)
7:00 Cingのまんま 「今でも大鶴義丹と一緒にお風呂入ってるやて?」 西川貴教
7:30 火曜ワイドスペシャル「爆発! 宇都宮縦断ホンネ激録! カメラは見たぞ100連発SP」▽ラジカセを探せ!▽徳川埋蔵金は新宿にありと今井絵里子絶叫吉田拓郎大慌て▽宮崎温泉ツアー! で姑問題に悩む嫁が…仲本工事感涙ほか
8:54 (N)◇(天)
9:00 (S)Cingのみんなのおかげでした 爆笑うそ府知事自慢! TARAKOVS.田中美佐子▽金属バットTV▽Cing隊に1万通
9:54 (S)Cing達のシーン
10:00 (S)ドラマ・Cingの主張 「俺とお前の距離は切符とひまわりの距離に等しいのだ」 川崎麻世 木村佳乃 ほか
10:54 Music
11:00 (S)CingZ 「保阪尚輝真剣お見合い あららせせこましいわ」
11:30 藤田朋子のNEWS123 武田真治ほか
0:20 (N)
0:25 Cingエクスプレス ブラ珍渦巻きの旅▽0:55ビデオ精鋭▽1:25雀王国
1:57 (S)「ルンパの輝く夜に」 松たか子 唐沢寿明
3:35 柳沢慎吾のミッドナイト電柱(3:50終了)

Cingさんの平均視聴率は、9.8%、
テレビ局タイプは、NHK教育です!

NHK教育さんの性格
一言でいうと実直、勤勉です。目立つ風貌ではありませんが、人はあなたと一緒にいると落ち着きます。あなた自身も人と一緒にいることが好きで、人から抜きんでることは好みません。仲間はずれにされると、とても傷つきます。人に言われたことには従いますが、それで負けたとは思いません。普段はおっとりとしていて柔らかいあなたですが、ひとたび怒るとその怒りは相当のもので、しかも怒りは持続します。けれど相手が心をこめて謝ると、善良なあなたは許してあげます。


だって。
「渡る世間はCingばかり」ってなんやねん(笑)しかも再放送かい。
「いきいきCing」「Cingさんといっしょ」「忍たまCing太郎」に爆笑!
細かい部分にもかなり笑えるね、コレ。仲本工事感涙、とか気になるし(笑)「今朝のCing」って毎朝そんなん放送してどうすんの?って感じだし(笑)、「Cing対草なぎ剛」も見てみたい。

しかもNHK教育ですか・・・。
でも占い結果は結構当たってる気が・・・
ひとたび怒ると相当のもの、ってところとかね。

他の人も暇があったら是非いかが?
.21 2006 normal comment0 trackback1

なじめない・・・

無事にトロントに到着しました
が、トロントに着いてからというもの、意気消沈しております

B&Bに宿泊しながら、まずは部屋探し。
前のエントリでも書いたように、韓国人の友人と一緒に部屋を探していたんだけど、2部屋空がある家がほとんどなく。
しかも月の真ん中ということもあって、6月1日からしか入居できないところがほとんど。アポをとって、いろいろ見回ったけど良い物件ほとんどナシ。結局3日目あたりから、二人別々に部屋を探すことに。

トロントに着いてからというもの、連日雨・雨・雨
ある時なんて、部屋を見に行こうと出かけた先で、突然の豪雨&雷。おまけにデッカイ雹まで降ってきやがった。これにはビックリ。で、結局アポはキャンセル。
雨が降ったり止んだり変な天気に気分もダウン。

おまけに、自分が思っていたより、綺麗な街じゃない。
ダウンタウンは特に、壁はスプレーの落書きだらけだし、建物が古くすさんだ感じ。
そしてアジア人が多い。カナダ人よりアジア人のほうが多いんじゃないかと、ある地域では思ったりする。
わかってはいたことだけど、想像以上。

B&Bにいる間に救急車やパトカーに遭遇すること10数回。
夜中に爆竹が鳴り響いたり。
はぁ。

DTから離れれば、マシだけど。

トロントが好きな人もいっぱいいるだろうし、どういう街が良いかは個人の趣味だからなんとも言えないけど、とりあえず私はオタワのほうが断然好き。綺麗な街並みや、自然や、動物を見て癒されるタイプの私はトロントは合わないのかも。
東京が好きな人はやっぱりトロントのほうが好きだと思いますけどね。店の数とか断然多いし。
あれほどオタワはDTが狭いと愚痴ってた相棒も「オタワが恋しい。戻りたい」と嘆いてます(汗)

ビジネススクールに行って、職を得るという目的のためにトロントに移動して来たけど、ビジネススクールの後はもしかしたらオタワに戻るかも。それか他の都市。

住んでるうちにまたトロントの魅力に気づければ、それに越したことナシ。
こちらに着いてすぐ、翻訳会社の入社試験を受けたので、とりあえず今は結果待ち。
家もようやく決まったから、後は今後のトロント生活を楽しめるように心がけることかな。

.21 2006 Toronto life comment8 trackback0

Ottawa is my hometown in Canada.

2エントリ目。
5月10日は、世界最大のチューリップ・フェスティバルに行ってきたよ♪
Ottawaではあちこちに、チューリップが植えられているけど、中でも評判の高いCommissioner's Parkへ。
色とりどりのチューリップが一面に広がって、すごく綺麗だったー!
向かいにある、Dows Lakeもお日様の光でキラキラ輝いてて、素敵だったし♪
tulip

tulip1


で、今日は土曜日。明日、トロントに発ちます。
もう1週間前くらいから、すでにOttawaシックにかかってる私(笑)
Ottawaはほんと、大好き。
規模もちょうどいいし、人々がゆったりしてる。大都市が苦手な私はちょっとトロントに行くのが不安でもあるけど、きっとまた新しい素敵な出会いがたくさんあるんだろうな♪
金曜には学校のみんながお別れ会に来てくれて、お世話になった先生の言葉や仲の良かった友人達とのお別れに、涙。泣かないでおこうと思ってたけど、やっぱり涙が出た。素敵な人たちといっぱい出会えて、貴重な体験をいっぱい出来て、とっても嬉しかった。
まだカナダを離れるわけじゃないし、またOttawaに戻ってこれると思うから、あまり悲しまないでおこう。

トロントへは韓国人の友人と一緒に引越し。
学校に同じ日に入学してから、すぐに意気投合してずっと行動を共にしてきた子。トロントに着いたら、一緒にルームシェアするつもり。
彼女が言った言葉「Ottawa is our hometown in Canada.」
その通り!!

次回の更新はトロントからになると思います。
See you, Ottawa♪
.14 2006 Ottawa life comment5 trackback0

素敵な出会い

このBlogを読んでいる人は知っている人が多いと思うけど(特に私の本サイトから来てる人)、私は大のMatthew Perryファン。MatthewがOttawaのRockcliff Parkという地域出身だということはわかってたから、もう一度Ottawaを離れる前にこの辺りを散歩することに。

この辺りは湖が二つも隣接してて、大きなOttawa Riverが流れ、綺麗な公園があって、とても素敵な地域。前に来た時に時間なくてMatthewの母校しか見れなかったから、今回は公園や湖にも行きたかったんだよね。

で、5月9日、その辺りをグルグルまわって、地図を持ってウロウロしてた時のこと。
一人の年配の女性が声を掛けてきた。
.14 2006 Ottawa life comment2 trackback0

Montreal

5月6日の土曜はモントリオールに日帰りで行ってきましたー♪
Ottawaからモントリまではバスで2時間。
Torontoから行くよりも断然近いから、今のうちに行っておこうと思ってメキシカンの友達と日本人の友達でプチ・旅行決行!

でも、生憎の雨。
夕方からは雨が止んだけど、曇りで寒かったのが残念。

日帰りだし、みんな貧乏だから(笑)ショッピングじゃなく観光に絞ってOld Montrealを満喫。本当はモントリは物価がOttawaと比べるとかなり安いから、何か買物したかったんだけど。
悲しい貧乏生活。

下調べしてこなかったウチらは、着くなり今どこにいるのかわからず(笑)
どこが観光名所なのかもわからず(笑)
free mapをもらうことから始めて、人に聞きまくり。けど、全部フランス語で更に訳わからず。

でもなんとか軌道に乗ってモントリを満喫。
まずはお昼ご飯。雨宿りした所がレストランだったから、そこで食べることに。お店にあったチラシや雑誌を見ていると・・・ん・・なんかおかしい。男性のヌードがいっぱい。もしやここは・・・
そう、ゲイ・レストラン。レインボーの旗が飾ってある。
とはいえ、店の中は普通だし、料理もおいしかった。
そこの通りにはそっち関係のお店がいっぱいあって、びっくり。
モントリの第一印象はゲイの街になってしまった(笑)
カナダは同性結婚が認められている国だけど、中でもモントリは同性愛擁護で有名らしいしね。
kilo


それはさておき、次は教会へ。
marie

↑Marie-Reine-du-Monde
notre-dame

↑Basilique Notre-Dame
このNotre-Dameはめちゃ綺麗だったー!この綺麗さを上手く写真に写せなかったのが残念。是非みなさん訪れてみて♪

この日はあちらこちらで結婚式があって、一日で3・4カップル発見。
みんな幸せそうだった♪

old

いろいろマーケットなんかも見回って最後はJean Drapeau公園へ。
広くてとても綺麗な公園だった。
そこでアライグマ発見。かわいい♪
raccoon

いっぱい歩き回ったから帰りはみんなバスで爆睡。
モントリはフランスっぽい街並みでとても美しく、今回のプチ旅行はとっても楽しかったっ。またいつか行きたいなぁー。
.08 2006 Trip comment8 trackback0

Gatineau Park

2エントリ目。
Ottawaのダウンタウンから橋を渡ること5・6分でケベック州のGatineauという街に入る。今日は私のプライベート・コースの先生と一緒に、Gatineau Parkへ。

Gatineau Parkは地元っ子が薦める公園の一つなんだけど、すんごく広いの!
公園の端から端まで行くのに車で約1時間かかる
日本じゃありえないよね~。車で1時間て。
さすが広大な地Canada!

とはいえ、あくまで会話のレッスンのために行ったので、「Pink Lake」という湖だけに絞ってハイキング。Gatineau Parkには30以上の湖があるらしいけど。
で、先生にここで見つけた草花や動物について説明する、というのが課題。
↓がそのPink Lake
gatineau

この周りを回るのに1時間はかかったかな。いろいろ写真撮ったり立ち止まったりしてたからっていうのもあるだろうけど。

「Pink Lake」という名前なのに、水は緑。
gatineau1

一面、緑に輝いててすごく綺麗だった♪
こういう野外授業はとっても楽しいっ。

プライベート・コースでは自分だけに先生の注意が向くから、プレッシャーもあるけど(逃げられないしw)、やっぱりこのコースを選択して良かった♪
次回からはビジネス会話をやる予定。
.04 2006 Ottawa life comment0 trackback0

Beautiful Days

Ottawaの木々がようやく生い茂ってきて、街全体が緑溢れてとってもキレイ♪な今日この頃。

残り少ないOttawa生活を満喫しようと、放課後も積極的に動き回ることにした。今までもBlogに載せてないような細かい行動はたくさんしてたんだけどね(笑)
最近は夜の8時ごろにならないと日が沈まないから、時間を忘れて歩き回ってしまう。気づくと3・4時間歩いてたり

Ottawaでの私のお気に入りスポットは、Rideau River沿い。
↓はBordeleau Park
川と空がすごく青くて綺麗
Bordeleau

Bordeleau1


そしてカモメ君。↓
カモメ

Ottawaで驚いたことといえば、このカモメ。どこにでもいるんでございますよ。
まるで日本のカラスのように。別に海が近いわけでもないのにねぇ。
先生に聞いても「Ottawaは水が多いからじゃない?」って言ってただけで、具体的な理由はわからないみたいだけど。誰か知ってるかしら?
確かにOttawaが位置するOntario州のOntarioは「きらめく水」という意味で、州の6分の1が川や湖なのデス。
カラスのようにどこでもいるけど、色が白いから見ても心地よいし、害がないので◎

そして、Ottawaといえばチューリップ♪
いたるところにチューリップが咲いてて、美しいっす。
もうすぐ世界最大のチューリップ・フェスティバルが始まるよ~!
tu

.04 2006 Ottawa life comment3 trackback0

メープル・リーフ

日本はGWですねぇ。みなさん今頃大型連休を満喫中なんでしょうか。

今回はOttawaで気づいたことについてちょっと書いてみようかと。

それは国旗の多さ。
もともと首都だから、ダウンタウンに国旗がいっぱい見られるのは納得だとして。
街だけでなく、国旗を身につけてる(?)カナディアンがすごく多い。帽子やバッグに国旗のワッペンみたいなものを着けている人も多いし、おもいっきり「CANADA」と大きく書かれたトレーナーやTシャツ着てたり。
部屋のベランダとか庭にも国旗がはためいてたりする。
日本では祭日にしか国旗は飾らないけどね。

これはやっぱり愛国心の表れなのかなーと思う。
日本で国旗を着けてたりすると、なんだか妙な感じがするけど、こちらでは、こういう愛情表現がすごく自然に感じられて、いい感じ♪
私も、カナダの国旗は可愛くて好きだし♪

こちらのマックのロゴにはメープル・リーフが真ん中にチョコン♪と描かれててかわいい☆

自国を愛するCanadaって素敵!!
mac

.01 2006 Ottawa life comment2 trackback0
 HOME 

プロフィール

Cing

Author:Cing
日常生活で感じたりしたことをつらつら書いています。更新は気が向いたら(笑)
海外ドラマが大好き♪クラシックギターやってます。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。