2006 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2006 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

文法にとまどう

ひたすら学校と家を往復する日々が続いておりますCingです。

文法のクラスでは今、過去完了だとか大過去とか間接話法とかを習っているんだけども、質問があってもそれを上手く先生に伝えられなくて苦しい。

会話でも言いたいことが伝えられる気がしなくて(英語で言ったら自分が意図することと違ったりするから)、発言する気がなかなかおきない。今日は超やる気なかった。昨日から頭痛あるし・・・。

それでも昨日は会話クラスで話したテーマ:罪と罰について、を帰ってからマザーと話し合えたから良かったかな♪こうして習ったことを日常に活かせると勉強してる意味を感じられていいですな。

anotherdowntown

今回もダウンタウンの写真。
スポンサーサイト
.30 2006 Ottawa life comment3 trackback0

のんびりライフ

土曜は久しぶりにのんびーり過ごす。
起きたらお昼すぎてました(笑)

なんとなく今までの印象だと、こちらの人は休日にあまり予定を入れてないことが多い。家族や先生とかに週末の予定を聞いても何もなかったりする。家でのんびり家族とTV見たり本を読んで過ごしたり。もちろん出かけもするけど、土日両方めいいっぱい予定が入ってるってことはあまりないみたい。

私は日本人のいわゆる「スケジュール帳がぎっちり埋まってないと嫌」という感覚が理解できなし、休日に予定がないとまるでloser(負け犬)みたいに思うところがすごく嫌いだから、カナダののんびりした生活は私にあってる(といっても私は休日のどちらか一日は出かけたいタイプだけど)。ほんと常にあくせくしてる東京の生活を抜け出せて嬉しいわ♪ 今回のワーホリは癒しが目的の一つでもあるしね。

今回はマザーが作ってくれたお昼ごはんをUP♪
カレーのように見えるけど、違いマス。豆と牛肉を煮込んだ(何味かわかんない)ものとライス。デザートはアボガド。塩をかけて食べるの。

Lunch

毎日コロンビア人のマザーの家庭料理だから、食べたことない料理がほとんどで、いつも「今日は何が出てくるのか」と楽しみでございます(笑)美味しいよ♪
.26 2006 Ottawa life comment2 trackback0

一週間経ちました

学校も一週間、無事終わりましたー。
でも、なんかカナダについてのこの一週間はすごーく長く感じた。
たぶんこれからは、逆に早く感じるんだと思うけど。

学校は段々慣れてきたかな。もともと人見知りする性格でもないので、どんな国の人とも前から友達だったかのように話してます(笑)

金曜は日本に帰ってしまう日本人の男の子のfarewell party(送別会)があったのだ。これでうちの学校には私を含め3人しか日本人がいないことになるなぁ。

メキシコ料理を食べてから、みんなでDown Townにある「101」というPUBへ。店内は地元のホッケーチーム「Ottawa Senators」の選手の写真がいっぱい。TVでもホッケーの試合を流したりしてる。
さすがホッケー大好きカナダである。
この日が初めて学校だったボリビアの女の子といっぱい話したよ♪

この日の会話クラスであんまり話せなくて凹んでた私は、同じクラスのブラジル人友達に「私は話すのがすごく下手だ」と悩み相談をしていたら、そばで聞いてた先生が「Cing、あなたのSpeakingは決して下手じゃないわ。ヒアリングはよくできているんだし、Speakingはただ練習が必要なだけよ。慣れの問題だわ」と言ってくれて、ちょっと気分もUP♪(単純)

でも私の問題は話し方がわからないならまだしも、話すことがなかったりするからタチが悪い。ネタがないというか。
日本語でも話すの下手だしなー。人前だと緊張してすぐ口ごもるし。英語なら尚更。

まぁ、でもまだ始まったばかりだから、あまり思いつめずにがんばろっと♪

あと学校にいて驚くのは、中南米の人たちはキャリアを持った人が多いということ。日本人は学生のほうが多いのにね。

弁護士や心理学者、エンジニアも多い。
私の文法クラスにいるブラジル人の男の子は医者らしいんだけど、まだ19歳なの! で、すごく頭がいい。みんなからいろんな言葉を学んでいて、日本語もたくさん知ってるんだよね。
毎日いろんな国の人たちと話してて、とても楽しいっす♪
.26 2006 Ottawa life comment2 trackback0

学校が始まったのだ。

月曜から学校に通い始めたんだけど、宿題が毎日いっぱい出て、学校帰りに図書館に行って勉強する日々が続いております(といってもまだ3日だけど)。

うちの学校は中南米の人が多い。オタワを選んだ理由の一つとして、最初に英語を学ぶ所は日本人やアジア人が少なめの都市、というのがあったし、中南米の人が多いのは学校について調べた時にわかってたことだったんだけど。中でもブラジル人がすごく多くて、全体の4割くらいなんじゃないかと思う。2番目に多いのは韓国人。で、メキシコ、コロンビア、リビア、ベネズエラの人などなど。日本人ももちろんいるけど、そこまで多くないかな。

初日にクラス分けの試験(筆記&口頭)があった。うちの学校はBeginnerⅠ~Ⅲ(初級)、IntermediateⅠ~Ⅲ(中級)AdvanceⅠ~Ⅲ(上級)の9つクラスがある。
結局文法クラスはIntermediateⅢ、会話のクラスは一つレベルが下がってIntermediateⅡのクラスに。仕事で英語使ってた割には情けないやーね。完全に勉強不足です、ハイ。頑張ってAdvanceに上がるようにしなきゃ。

午前は文法のクラスで、午後は会話のクラス。
文法のクラスはあんまり問題ないんだけど、やっぱり会話が大の苦手な私は午後は面白いんだけど、自分の英語力のなさを痛感してしまう。

中南米の人って、文法とか間違っててもたくさんしゃべるし、次々といろんな言葉がポンポン出てくるんだよねー。話すネタがたくさんあるというか。そして一度話し始めると長い(笑)もう止まらない。

その点、やっぱりアジア人は中南米の人より消極的。当てられれば話すって感じで。

でも先生はみんなが話す機会があるように考えて進めてくれるから、私も結構話してるんだけど、2つ3つの文をつなげるのがやっと^^;
長いセンテンスは作れないし、すごくゆっくり、たどたどしくしか話せない。発音も難しい。今日は先生にthとrの発音を何度も直された。

もともと英会話学校とかに行ったことないし、マンツーマンとか、いわゆる人から会話を習ったことがないから、自分が全然話せないことはわかってたんだけど・・・(というか、話さないから自分がどれだけ出来ないかもわからなかった)。
いやーひどいもんだね(笑)
でもまぁヒアリングは特に問題なくて(学校では)、みんなが言ってることも、先生が言ってることも90%くらいはわかるんだけど。Speakingがまるで駄目。本当は先生に、会話クラスもIntermediateⅢのクラスでいいよと言われたんだけど、こんな感じじゃ、どう考えても上のクラスは無理。

なんとかこの学校を終わるまでには、まともに会話できるようになりたいもんですわ。

ってことで、今回はいつも学校に行く時に乗るバス停の写真をUP♪

bus-stop

.23 2006 Ottawa life comment5 trackback0

Down Town in Ottawa

土曜は一人でダウンタウンに行ってみた。初めて外に出たけど寒い!!やっぱり寒い!!クソ(失礼)寒い!!!この日は-8℃くらいだったけど、耳は痛いは皮膚はビリビリするわ。手袋してても、フード被っても寒い。こんなんで真冬はどうするんだろうか・・・。

雪がちらつく中、バスに乗る。こちらのバスはわかりづらい。行き先も表示されないし、運転手も今どこか言わないし。景色で判断するしかない。オーストラリアに行った時も、タイに行った時も思ったけど、なんで外国のバスってこんなにわかりずらいんでしょう?
その点、日本のバスってとってもわかりやすくて親切よね。

前日、マザーに詳しく教えてもらってたおかげで、なんとか乗り換えもスムーズに行って、ダウンタウンについた。
月曜から学校なので、そのためのバスチケットを購入。
ダウンタウンにあるRideau Centre(リドー・センター)を見てまわる。ここには200以上もの店舗が集まるショッピングセンター。
いろんな店があってとっても楽しめた♪

昼はバーガーキングで済ませて、国会議事堂へ。
国会議事堂

とってもキレイだったんだけど、あまりに寒すぎて段々ブルーに(笑)
中に入るための待ち時間も長かったし。

議事堂の裏にまわると、オタワ川が流れてて、街が一望できる。
見事に凍ったオタワ川を見てちょっと感激。ところどころ解けてる部分もあったけどね。

オタワ川



学校の位置を確認して(学校は議事堂のすぐ近く)、帰りはまたちょっとRideau Centreによって温まって(笑)帰宅。迷わなくて良かった♪

写真をUPすると外国にいるんだなーって感じがでるかな?
.20 2006 Ottawa life comment9 trackback0

ステイ先はスパニッシュ。

さてさて、前エントリに続いて、今度はステイ先について。

ステイ先の家族はコロンビア出身でスペイン系。カナダのネイティブではないけど、みんな英語を話す。たまにスパニッシュで話してることもあるけど、基本的には英語なので問題なし。
食事も今のところスペイン料理で、すごく美味しい。そして嬉しいのは毎回ライスだということ。お米が恋しくならずにすみそうだわ♪

娘さんが二人だと思ってたら、甥っ子さんもベースメント(地下・・・カナダの家には大体ある)に住んでるらしい。
15日は夕食の後、ずっと彼とお話。将来のこととか、好きなこと、日本のこととかいっぱい話したよ♪

基本的にみんな良い人でフレンドリーだし、親切。
そこまで気を使わなくていいし、自由にさせてくれるのでいい感じ♪今回は当たりでした♪

16日は、昼まで寝て、午後は甥っ子君に手伝ってもらって、ネットの接続。
が、これに苦戦。無線LANをやろうと思ったけど、なぜかできず。ルーターにUSBフラッシュを一度つなげて設定しなきゃいけないみたいなんだけど、そのルーターに差込口がなく・・・。どうしたもんか。誰か詳しい人いましたら教えてくださいm(_ _)m

結局ケーブルでつなぐことにした。
何時間も私につきあってくれた甥っ子君もすごくフレンドリーで優しい子です。かわりにと言ってはなんだけど、彼のデジカメのデータを取り込んでCD-Rにコピーしてあげたら、すごく喜んでくれた。ケーブルを失くして半年の間ほったらかしだったんだって^^; ケーブルくらい買いなよ、とも思ったけど(笑)

PCをいじってる間にMatthewの画像を彼に見られて、誰?と聞かれたから「Matthew Perryだよ」と言っても通じなかった@@; Friendsのチャンドラーだよ、って言ったらわかってくれたけど。
「 I love him so much.」って言ったら「日本人は面白いね」って言われてしまった。なぜ・・・・?

夜ご飯を食べた後は、みんなでTVを見てた。
ちょうどFriendsのS8が放送してたよ♪
甥っ子君以外のGirlsはみんなFriendsが大好きらしい♪
話があいそうだわ~☆
3時間くらいTVを見て、就寝。
そんなこんなで、16日はPCとTVの日でしたー^^
.18 2006 Ottawa life comment4 trackback0

I'm in Ottawa !!

I'm in Ottawa !!ってことでついにオタワに足を踏み入れました♪
参考までに道中の記録をUPすることにします。

☆3月15日
成田からシカゴへ。隣に座ってた男性が途中でメガネをなくしたとかで、一緒に探す。おもいっきり日本人の顔だったから、トイレに立つ時とか「すみません」って日本語使ってたのに、どうも日本人じゃなかったらしい^^; メガネなくした時の感嘆詞も全部英語だったしね。私にも英語で話しかけてきたから。日系かな。

アメリカの入国審査はいたって簡単。「カナダへのトランジット?」って確認されただけ。あとは「アメリカは好き?」っていう質問のみ(笑)一応好きだと答えておいた。
ただ、ここで指紋を取ったんだけど、私は極度の手多汗症なので、汗で指紋が取れず(^_^;) 10回くらいやりなおした。
アメリカ経由は敬遠されるけど、かなり簡単だし、費用面で安くなるので私はオススメ。結局到着から1時間半くらいで、次の搭乗口に行けたかな。行ったら一つ前のオタワ行きの便が搭乗中だった。これに乗れなくもなかったなぁ。

で、乗り継ぎ便が30分遅れて出発。
ただでさえ、乗り継ぎ時間長かったのに待ちくたびれた。

大変だったのは、これから。
オタワに着いて、入国審査は簡単に終わり、イミグレーションに行く。ワーキングホリデーの許可証を見せてワーク・パーミット(労働ビザ)をもらおうとしたのだけど。
審査官がワーキングホリデー制度に詳しくなかったらしく、話をしても全然通じない。オタワにワーホリで来る人があまりいないからなのかも。何の目的で来たのか、と聞かれて素直に、「英語の勉強と、働きに」って答えたら、学校へ行くのはおかしいだとか、働き先が決まってないのはどうしてだとか、どんな分野で働くつもりなのか、とかすごくいっぱいつっこまれて、決まってないって言ったら、苦笑いされてビザ発給できないと言われた。「あなた働きにきたんでしょ?」って。詳細が決まってないならビザを出すには問題があるって。

もうこれには冷汗&唖然。ビザが出なくて日本にトンボ帰りしないといけなくなるかと思ったよ~~(>_<)。

しょうがないから、ワーホリ制度について説明して、6ヶ月以内なら学校に通えることも伝えたら、今度は「労働ビザを発給するにはC$150必要だ」とか言ってきた!!
そんなはずはない、お金がかかるなんて聞いたことないし、日本のカナダ大使館でもそんなことは言ってなかったと説明。もーすごい押し問答。
でも最終的には隣に座ってた別の審査官が「許可していいよ」と言ってくれたから、無事に1年間のビザをもらうことができた
トロントやバンクーバーに行く人はいいけど、オタワとかマイナーな都市に行く人はちょっと気をつけたほうがいいかも。審査官にもよると思うけどね^^;

やっと、審査が終わって、タクシーでステイ先へ。
着いたのは夜10時。かなり遅くなってしまった。
焦るばかりでオタワに着いた興奮があんまりなかったなぁ(笑)
玄関先でマザーが迎えてくれた。
長い長い一日でした・・・。
.18 2006 Ottawa life comment2 trackback0

成田より

今成田です!
嵐のような引越しが終わり(ものすごく大変だったわ)、
前日は両親と成田のホテルに泊まって、無事出国審査も終わりました。
今は搭乗を待っている途中ですよん♪
コメントくれた方ありがとう!あとでお返事しますね♪
いよいよカナダに出発します!!
快晴なので定時に着きそうですよー☆
.15 2006 カナダ準備 comment7 trackback0

バタバタしすぎ。

もう少しで親が来る~~!!

部屋全然かたづいてないーー!!

ってことで、時間がありません。
引越しでバタバタ、部屋むちゃくちゃです(笑)
PCも、もうほとんどできないと思うので、もしかしたら日本での書き込み最後かもしれません(時間あれば、UPするかもしれませんが)


ステイ先の件は大丈夫でした。
まだやること残ってますが、頑張ります!

では!!
.12 2006 normal comment7 trackback0

ステイ先決定?!

2エントリ目。
今日は銀行でC$とトラベラーズチェックを購入。
1C$は103円、TCは110円でした。。。
カナダでは今100$札の偽札が出回ってるそうで、お店のほうで100$札は拒否される場合があるらしい。なので全部10$札にしてもらった。

残りは親に現地口座へ送金してもらうか、全部TCにするかで迷い中・・。

で、帰宅途中でPCケースやTSAロックを買う。

そしてなんといってもようやくホームステイ先が決定!
のメールが来てた。
なんでこんなに連絡が遅れたのかというと、本当は既に決まってたところがあったそうなんだけど、その家がドタキャンしたそうで。
で、急遽学校側も慌てて新しい家探してたらしいの。

決まったところは、学校からバスで40分のとこ(たぶん標準的)
ホストマザーは政府関係の仕事をしているらしい。
さすが住民の8割が公務員なだけあるね。「オタワらしいな」と思わず思ってしまいました。
ファーザーはいないみたい。なのでシングルマザーかな。娘さんが二人いて、一人は航空エンジニアの勉強をしてて、もう一人は高校3年生。

ステイ先決定のメールを見て、テンションが少なからず上がった私だったけど、学校からの決定通知を見てまたダウン
入居日と退去日が間違ってるーー!!

いったいどこまでトラブればいいのか・・・
至急確認をとってもらえるよう、エージェントに連絡。
ここんとこ毎日エージェントとメールやりとりしてるよ(^_^;)

はやく開放されたい・・・。
ヘトヘトを通り越して、茫然自失になってきた(笑)
頑張れ私!
.09 2006 カナダ準備 comment7 trackback0

役所手続き

8日に済ませました。

☆住民票
「カナダへ転出」と書くだけでOK。
これで年金、住民税、健康保険、払わずにすみます。

☆国民健康保険
住民票を抜いたから、加入不要(というかできない)

☆国民年金
任意で払うこともできたけど、一年で17万ほどかかるので、やめておいた。払わない期間(カラ期間)が一年あると、将来もらえる額が<2万円/一年間で>減るらしい。2年なら4万。このカラ期間を60歳から65歳の間に支払って埋めることも可能。

☆住民税
今年の6月に来る請求書を実家に送ってもらうよう依頼。
親にはお金を渡しておこうと思います。

☆平成18年度確定申告(準)
今年の年度末は日本にいないので、1・2月分のお給料に基づく確定申告ができない。なので、早めに「準確定申告」ということで手続き。これで約1万2千円戻ってきたので、申告しないと損(笑)

ということで、役所関係は無事終了。

が、帰宅してまたトラブル。
今度は違う銀行で。
ネットバンキングを申し込んでたんだけど(カナダでも残高確認できるように)、何回やってもログインできない。ログインできないなら解約するしかないだの、それはおかしいだの夜の9時に銀行と議論し、結局銀行のほうで、私が申し込んだパスワードを誤入力してたことが判明。

そして、引越しのため、処分する本・CD・DVD・ビデオ等をまとめる。やっと終わって眠りにつこうとするけど、やらなきゃいけないことが頭を巡って眠れず。そんなこんなで寝たの明け方4時。

もうヘトヘトになってきた・・・・
.09 2006 カナダ準備 comment0 trackback0

壁・壁・壁

壁にぶちあたっておりますCingです。

まずホームステイ先。もう出発まで1週間だというのにまだ連絡来ない。どうなの、コレ。さすがのんびりカナダね、と賛辞したほうが良いのかしら?いい加減決まってくれないと、こちらも心構えや準備があるんですけどぉ・・・・。エージェントさんによると、明後日くらいには決まりますだって。5日前ですか・・・。

そして、今日は
・公共料金など解約の連絡
(ガス・水道・電気・NTT・プロバイダ)
・今持ってるカードや銀行の住所変更手続き
(今一人暮らしのため、実家に変更)

なんかをやっていた。

が、ここで問題発生。
.07 2006 カナダ準備 comment7 trackback0

Friends友達

今日は私の大切なFriendsと送別会♪

今日会ったFriendsっていうのは、海外ドラマ「Friends」が大好きな仲間、通称(?)『Friends友達』(ね、Ochiさん。くどいよねw)。約3年前くらいにオフ会で知り合って、今でも仲良く飲んだり遊んだりしておりマス♪

私のリクエストにより日本食を堪能。食事も凝ってたけど、内装も雰囲気出てて良かった♪
japansyoku


そしてそして、餞別もたくさん頂いちゃって。
私にしてみれば、みんな忙しい中集まってくれただけでも感激ものなのに、本当に嬉しかった
仲間というのはありがたいものです。
kuro-ba-

↑は、「カナダで幸運がいっぱいありますように」ってビーズで手作りしてくれた四葉のクローバーのキーホルダー。
もう涙ちょちょ切れでしょ?
他にもいろいろ各人が考えてくれたプレゼントをくれて。
私は幸せものですぅ

なにより幹事のOchiさん(ちなみにOchiさんは私のカナダの先輩でもある。一年前まで、モントリオールに一年間お仕事で住んでたのですよ。)、仕事も激忙しい中、企画してくれて本当にありがとう♪ 

カナダにみんな遊びに来てくれーい!
カナダでもFriends談義しようぜぃ(笑)


.05 2006 normal comment9 trackback0

眠い

無職になって一日目の1日はひたすら一日中寝てました
よくもまぁ、こんなに眠れるもんだっていうくらい眠い。

最近やったカナダ準備といえば・・・
・航空券の残金支払い
・保険金支払い
・バックパック購入

で、今日は車の免許の更新に行ってきた。
カナダ・オンタリオ州は日本の免許証(訳文付)を見せれば現地の免許証がもらえて、しかも日本の免許証はそのまま戻ってくるらしいから、日本で国際免許証に作り変えて行く必要はないかと。
カナダへ行っている間に日本の免許の期限が切れるとマズイので、早めの更新へ。
ゴールドなので(単にペーパー)、すぐに終了。
講習のビデオも何気に進化してるのねぇ。
前見たときよりも時代が反映されてたような・・・。

試験場に献血車が止まってたので、帰りに献血して帰りました。
献血してもピンピンしてるんだから、必要な人のためにわけてあげないとね♪

前も言われたんだけど、私はものすごく血の流れがいいみたいで、すぐに採血終了。溜まるのが早くて看護婦(?)さんがびっくりしてた(笑)

引越しの準備もそろそろ始めないと。
これが一番やっかいかもなぁ。
ふぅ。
.02 2006 カナダ準備 comment7 trackback0

???バトン

Mrs.Bingさんから「???バトン」を受け取りました~♪
私の苦手な恋愛ものですね(^_^;)
まぁ、なんとか答えてみます。

1.好きなタイプを外見で答えよう。
男性なら犬顔の人。
女性も男性も中肉中背な人がタイプ。

2.年下が好き?年上が好き?
年上。年下でも考え方がしっかりしてる人ならいいかも。

3.タイプ芸能人は?
Matthew Perry(ノーコメントw)

4.恋人になったらこれだけはして欲しい、これだけはして欲しくない条件は?
して欲しい→コミュニケーション
して欲しくない→信頼を裏切る行為

5.今までの恋愛経験の中でこの人はタイプだったなとゆうエピソードは?
自分の理想の人と付き合ったことはないなぁ。
片思いで終わるんで(笑)

6.よくはまってしまうタイプをあげてください
多面性がある人(裏表があるということじゃなくて)
おちゃらけてるように見えて、実はしっかり考えてる人とか繊細な人なんかに弱いんデス。

7.あなたを好きになってくれる人はぶっちゃけどんなタイプ?
女の子らしい、可愛らしい人が好きな男性は、私のことは好きにならないだろうな(爆)
どっちかというと、同性同士みたいに何でも話せてサバサバしてる女性が好きな人に好かれると思う。

8.どっちかのタイプを答えてください *甘えるタイプ(甘えられる?)
甘えはしないなぁ(←かわいくない)
でも甘えられるか、と言われるとそれも違う気が。二人とも変に依存し合わない友達みたいな付き合いが多いかも。

9.尽くす?
うーん。どういうことが「尽くす」って言うんだろう。
身の回りの世話をやってあげるとか?
それなら全然しない(笑) 自分のことは自分でやれよ、と(笑)
お手伝いさんじゃないんだから。
でも、相手のことを思いやって行動することが「尽くす」ことなら、それはもちろん尽くすと思う。

10.嫉妬する?
そんなにしないほうかなぁ。でもそれなりに気にはなるかな、やっぱ。

バトンを回す人
やりたい人どうぞ、もってって~♪
.02 2006 バトン comment2 trackback1
 HOME 

プロフィール

Cing

Author:Cing
日常生活で感じたりしたことをつらつら書いています。更新は気が向いたら(笑)
海外ドラマが大好き♪クラシックギターやってます。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。