2005 11 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2006 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

リラックマ展

29日、リラックマ展に友達と行って参りました。

いやー、たくさん人がいて大盛況でしたぁ。
かわいいリラックマたちに囲まれて、グッズを買い漁りたい気持ちをこらえるのが大変だったわ・・・。

rira


今年は今までの人生の中で一番地味で何もない一年だったかも(;´Д`A ```
来年のカナダに向けて節約生活を送っていたせいだけど。
来年は間違いなく、大きな変化の年になるし、充実した一年が過ごせるようにしたいな♪

みなさん、良いお年を。
スポンサーサイト
.30 2005 normal comment0 trackback0

ゴミ捨て場をあさる(笑)

今日は人生初体験の出来事があったのだ。

それは・・・ゴミ捨て場を漁ること(笑)
というのも・・・

私は今一人暮らし→3月からカナダへ行く→引越しせねば→実家に荷物を送るが業者に頼むと高い→親に頼んでトラックを出してもらうことに→自分で荷物を詰めるダンボールを用意しなければならない→今朝、出がけにアパートのゴミ捨て場を見たら、良さそうなダンボールがワサワサ→ゴミ漁り決定!

というワケです(笑)

引越し間際になって、ダンボールが足りない!ってことにならないように、今からダンボールをコツコツと(笑)集めているわけでして。
近くにデパートとかスーパーがあれば、もらえるかもしれないけど、周りには何もないんで(>_<)。
この間コンビニに頼んでみたけど、「ダンボール下さい」って言うと不思議な顔されちゃったし、頼みにくいのよね。。。

で、朝6時代からゴミ漁りですわ(笑)なんて素敵な朝でしょう。
おかげでいつも乗ってる電車乗り過ごしちゃったわよ~。

でも、私はいつも早めに出てるので無問題だけどね。

staba


写真はスタバでの今日の朝食。私は電車から降りてすぐ仕事場に直行っていうのが嫌な人。だからいつもスタバとかマックで本や雑誌読みつつ、ゆったりしてから向かう。

ここ半年以上は、節約のためにスタバはやめて(高いし)マック通い(100円で居座れるw)だったんだけど、ここ数日スタバ復帰。
写真に写っているのは、私がいつも注文する「ブルーベリー・スコーン」と「ノンホイップ・モカ」。ちなみにタンブラーは自分でカスタムできるやつ。何の写真を入れているかは、わかる人にはわかるハズ(写りは良くないけど)。後ろにある本は今読んでる原書「Bell De Jour」。
.27 2005 カナダ準備 comment3 trackback0

ドラえもん最終話

dora-koma


ドラえもんの最終回といえば、私が子供の頃「全て、のび太の夢だった(原作1話の冒頭の事故による昏倒から)」という作り話が流行ったんだけど、この他にもいろいろあるみたい。

その中で、ネットで見つけていいなって思ったのがあったのでご紹介。
同人誌で田嶋・T・安恵という方が書かれたマンガ(ネットでDLできました)。元ネタはチェーンメールになってた小説みたいなんだけど。

dora-hyoushi


不覚にも途中で涙が・・・。
原作と設定が違うとか、マニアな話はおいといて、素直に泣けますね。
絵も上手い。

ドラえもん大好きっ子の私は「さようならドラえもん」(コミックス6巻に収録、藤子・F・不二雄氏本人による最終回のうちの一つ)が大好きで、こんな名作は他にない!ってほど入れ込みがある作品なんだけど、ちょっとこれに近い感じがあるかな。

「さようならドラえもん」はね・・・
友達にあらすじを話しているうちに、アツくなりすぎて、泣きそうになったことがあるくらい好き(笑)
いつも、だらしなくてドラえもんに頼ってばかりの泣き虫のび太が、ドラえもんが未来に帰るって時に、ドラえもんが安心して未来に帰れるようにって、ジャイアンに殴られても殴られても、立ち上がって頑張るんだよね・・・あぁ、書いててまた泣きそうになってきた(笑)

あとは
・「おばあちゃんの思い出」
・「あの日あの時あのダルマ」
・「のび太の結婚前夜」
この3つは感動作としてはずせません。

まだ読んでない人は本屋orマンガ喫茶にGO!(笑)

話がそれた・・・けど、
冒頭で述べた幻の最終話は↓で。

<削除しました>
.22 2005 normal comment8 trackback1

TOEICの結果がきたのだ。

11月に受けたTOEICの結果がわかりやしたぜ!
今日からネットで発表してるらしく、早速見てみたら

結果は

60点UP

いや~、今回は前回より下がるんじゃないかとビクビクしてたけど、良かった良かった。
やっぱり寒さでスピード増したのが良かったのかね?

リーディングで40点UP、リスニングで20点UPでしたぁ♪

とりあえず、次の目標はカナダから帰った時に900超えることかな。
日々精進しませう。
.19 2005 英語 comment0 trackback0

いろんな悩み

↓のエントリで「スッキリと新年が迎えらえる」と書いたばかりだけど・・・

ただでさえ今は自分のことで精一杯なのに、最近人のための悩みが多いのだ。
一人は会社の後輩。私が前のポジションで一緒だった子なんだけど、最近、吐いてばかりなんだそうな。それも精神的なことが原因で。
悩み相談は前からされてたんだけど、今日医者に行ったら胃潰瘍かもしれないと言われたらしく。心配(>_<)。

この子の仕事の悩みって私が前のポジションにいた時の悩みとほとんど同じ。というか、私がいなくなって初めて私の以前の状況の辛さがわかったみたいで・・・。

彼女の悩みは

・仕事量がチーム(部署)内で全然均等じゃなく、自分ばかりに負担がくる。
・他の同僚が助けてくれない。おしゃべりばかりしてる。他人の文句ばかり言っている。
・厳しい上司のやり方についていけない
・理不尽なことが多すぎる
・自分だけが頑張っているような感じで、しかもそれを誰も評価してくれる人がいない(上司が仕事を見てない)
・(ミスが許されず時間制限が厳しくて)プレッシャーがすごい
・私(Cing)がいなくなって、悩みを相談する相手がいなくなった

とまぁこんな感じ。文章にすると軽い感じになるけど、私には彼女の辛さもよくわかる。ホント前は自分も一人でいろんなこと背負ってたから。人のミスの責任かぶることも多かったし。

だから医者からノイローゼ&緊張症と言われ、精神安定剤を飲まなきゃいけないくらいの状況に追い込まれた(実はこれがカナダ行きを真剣に考え始めたきっかけでもある)。
そして今度は後輩が・・・。
かわいそうだけど、ポジション変わった私には何もできない。相談に乗ってあげるくらいしか。彼女も仕事辞めるかもしれないなぁ。
私と彼女が入る前は、そのチームに入った子は数ヶ月でみんなバタバタ辞めて行ったらしく、やっぱり他にも数ヶ月で情緒不安定で辞めた子がいたらしい。

こんな状況があるのに、何も改善しようとしない、この職場の体制ってどうよ?!ってホント言いたい。私はポジション変更希望する時に、いろいろ不満を言ったつもりだけど、何も変わってない。
後の人のためにも、何か改善策を考えてほしいものだわ。

と書いてるうちに長くなっちゃった

ともう一人は親のことなんだけど・・・。
これも悩みが多すぎてココではいえないか・・・。

なんか親がお金に余裕があって、いろんな面で資金援助とかしてもらってる状況の人を見ると「甘ちゃんだなー」って思う反面、羨ましくもアル。私は一人暮らしが長くて生活は厳しいけどなんとか頼らずやってきた。
私は親を頼れないから。逆に今頼られてるみたいな状態で。
なんかイロイロ疲れてきた。

あと、親がポジティブな人って羨ましい。うちはネガだから。

でも無いものねだりかな・・・。私は両親が大好きだし、ずっと幸せでいてほしい。ただそれだけ。Happyでいてください。

何か暗い書き込みになってしまってごめんなさい。
.19 2005 normal comment1 trackback0

退職意思伝える

今日やっと所長に2月末で退職したいって伝えた~。
本当は3ヶ月前に言うのが規則だから、少し過ぎちゃってるんだけどo(- -;*)ゞ

私が今年の夏にポジション変えを希望した時に、今の仕事に関する不満とか自分の精神状態のことを話してあったから、今回のことも理解が早かったようで、「自分の健康が一番だし、そう決断したのならしょうがない。あなたが決めたことだから。」って感じであっさり納得してもらえた。「カナダは寒いぞ~~」って脅されもしたけど(笑)

うちの所長は何気にすごい人で、業界では有名人。アジアの代表とか務めてますのでね。先日もインドで行われたアジア会議に出席しておりました。今更ながら、この方の下で働けたことを光栄に思います。来年はカナダで会議があるらしいから、バッタリ会ったりしてね(笑)

で、全員ではないけど数名の他の同僚にも辞める意思を伝えた。この仕事やってる人は帰国子女とか留学帰りの人が多いから、こういうことにすごく理解があるみたい。
みんな「いいなぁー!」って羨ましがってた(笑)
「行きたいって思った時に行くのが一番いいよ!」って留学経験ある人たちにこぞって言われ。私も「そうですよね!」なんて調子にのってみたり。みんなに応援されると頑張る気がおきるワ(^∇^)

ゴタゴタせずに退職意思を伝えることができて良かった。
これでスッキリと新年が迎えらえるぞ♪
.16 2005 カナダ準備 comment0 trackback0

法律と英語

実はワタシの今の仕事(いきなり何)、某国際特許・商標事務所の英文事務デス。こういうネットとかの公(?)の場で公表するのは初めてなのでかしこまってみた(笑)

でも今年の7月にポジションが変わってからというもの、仕事が暇でしょうがない(爆)
昨日、今日と猛烈に暇だったから勝手に仕事の時間を過去の事件ファイルお勉強タイムにしてみた。他の人の仕事手伝おうと思ったけど、必要ないって言われたし。

特許事務所の弁理士っていうのは、簡単に言ってしまえば知的財産(トレードマーク・デザイン・特許等)という分野に特化した弁護士のようなもの(本当はそんな簡単なもんじゃないけど)。で、まぁ私はそこでの海外担当なので英文レターを読んだり書いたりしているわけなのだ。

で、有名ブランドのロゴとかの不正使用取消審判事件とか、ドメインに関する訴訟の事件資料を黙々と英語で読んでたんだけども。

法律の英語って用語は難しかったりするけど、文章がすごくキチンとしてる(当たり前か)から読みやすいといえば読みやすい。あと、仕事で使う英語はビジネス英語だからもちろんスラングとかもないし、決まり文句が多いから一度パターンを覚えてしまえば結構読み書きできる感じ。

と偉そうに言ってもまだまだ小難しい内容になってくるとレター書けないけどね(笑)

と、そんな風に読書のお時間になってた今日の仕事中、ふと「私なんで法律の仕事なんかしてんだ?」って急に不思議に思ってしまった。
なぜかというと、私は昔から法律が嫌いだったから。
今の仕事についたのも英語が使えるってだけで、別に特許の世界に興味があったわけでもなく。というか、どういう世界なのか知りもしなかった(笑)今まであんまり実感してなかったんだけど、急に「ああ、私は法律の仕事してるんだ」って思ったわけなのです。

私の頭は文系だけど、文系科目の中で一番嫌なのが法律だったなぁ。大学でも普遍で必須だったけど、教科書1ページ開いただけで、閉じたくなったし(笑)法律文書って面白くないんだもん~。妙に堅苦しくってさ。

でも改めて思ったのは、自分の身近な事件を例えにしたり、実際起こった事件の審判とか読んでると結構面白いってこと。六法全書とかああいう条文とかズラズラ並んでるのなんか全然読む気にならんけど

法律大嫌い娘だった私だけど、その面白さに気づき始めた。
大人になったなぁ、私(笑)
.14 2005 英語 comment2 trackback0

ビザ申請書提出♪~(・ε・ )

本日ワーホリビザ申請書を郵便局に出してきました

結局、カナダ商工会議所にメールで問い合わせてた予約確認書の件は全く返事がなかったから、諦めて出しちゃった♪
ネットでいろいろ見てたら、Eメールのプリントアウトで申請通った人がいたから、きっと大丈夫なんでしょう。

いよいよ申請書を出すと、「ああ、本当にカナダ行くんだなぁー」って気になりマス。さらに、申請書を出したってことは、カナダ行きまであと3ヶ月になったわけで。何も準備進んでないことに焦りを感じつつ。最近サボりがちな英語の勉強もちゃんとしなきゃね。

ボーナスも無事もらえたことだし、次は退職意思を伝えることかなぁ・・・。うぅ、気が重い。
.13 2005 カナダ準備 comment2 trackback0

Harry Potter and the Goblet of Fire

ちょっと久しぶりの更新になってしまった
Harry Potter and the Goblet of Fireを見てきましたぁ

Harry Potterはとりあえず今出てる6巻まで原書で読んでるんだけど、細かい部分は理解できてなかったりするから、「これとか、あれを映像化するとどんな風になるんだろう?あの場面はどんな感じになるんだろう?」と毎回そこが楽しみだったりする。

でもやっぱ小説のほうのファンとしては映画ではかなりの部分がカットされてしまうのが不満。。。大事な部分とか面白い伏線とかも、はぶかれちゃうしさ~。

で、今回はというと。面白かった。いつも以上に。
が、

が!

前から思ってたんだけど、ダンブルドア役の役者さんが、私の原作のイメージと全然違うのが、どーしても馴染めない

最初の「賢者の石」で演じてた役者さんのほうがぴったりくる。優しさがにじみ出てて、威厳もあって。まぁ、亡くなられてしまったのだから、しょうがないんだけど。。。
ダンブルドア・ファンとしては、どうしても今の役者さんはイメージと違うのが気になってしまう(ファンの方ごめんなさい)。今回は出番が多いから「何か違う・・何か違うんだよなぁ・・・」とずっと上映中考えてしまった。

それがなければ、普通に良かったかな☆

*お知らせ*
今まで2つのBlogをやってましたが、かなり面倒になってきたので(笑)一本化します。よろしくデス
.11 2005 normal comment0 trackback0

ラプラドライト

私はシルバーアクセサリが大好き♪なんだけど、自分が本当に気に入るものってそんなにお目にかかれない。お目にかかっても高くて手がでなかったり。何年かに一度出会うか出会わないかって感じ。

で、
今年に入って見つけたRingで一目惚れしたものがあって。即購入して、ずっと身につけてる

これには「ラプラドライト」っていう石が埋め込まれてるんだけど、ネットでこの石について調べてたら、なんと主な産地がカナダだということが判明♪もともとカナダのラブラドル半島を由来とする石でこの名前がついたそう。

なんだかこういう些細なことにも運命を感じる私♪
知らないうちにカナダの石に惹かれてるなんて~♪
ちなみにこの石には「月、太陽を象徴して根気強い実行力を養い、信念を貫けるよう導く力・努力を実らせる力がある」とされているんだって☆

Blueが大好きな私はこの石の色にもすごく惹かれたんだよね。
当たる光によって、色が変わるの。普段はグレーっぽいんだけど、光が当たってBlueに輝く時がすっごく綺麗で。見てると癒される。

早速昨日購入したデジカメでパチリ。
色の変化がわかると思われ。


Ring

.04 2005 normal comment0 trackback0

デジカメ購入♪~(・ε・ )

カナダへ行くならデジカメ買いたい~~とずっと思ってたんだけど、ついに購入

買ったのはSonyのCyber-shot。
本当はSDカードが使えるやつを買おうと思ってたんだけど、どうせPCに落とすだけだし、いっか♪ってことでデザインや機能性を考えてコレ↓に決定。

cyber-shot


カナダ本番に向けて使い慣らしておこう~♪
新しいものを手に入れて子供のようにハシャイでくだらないものをバシャバシャ撮影しまくっております(笑)
.04 2005 カナダ準備 comment0 trackback0

航空券決定!

やっと~やっと~航空券決定でございます♪

悩みに悩み、調べに調べて。
結局アメリカ経由にしました。やっぱり安いしね
てことで、他にアメリカ経由にしようか迷ってる方もいるかもしれないし、参考になれば・・・ってことで航空券について書いてみます。

アメリカ経由が敬遠される主な理由は入国審査がちゃんとパスできるか心配だってことだと思うんだけど、私も不安だったデス。
なので旅行会社から、カナダ留学掲示板から、知人、友人、カウンセラーさん、航空会社、すべてに確認入れました。

結果、
.02 2005 カナダ準備 comment5 trackback0
 HOME 

プロフィール

Cing

Author:Cing
日常生活で感じたりしたことをつらつら書いています。更新は気が向いたら(笑)
海外ドラマが大好き♪クラシックギターやってます。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。